クールビューティーを目指してみる


熱い!暑い!厚い!と言うから暑く感じるの?!

毎日のように「例年にない猛暑」とテレビは伝えていますが、

つまり毎年最高気温更新しつづけているってこと?腑に落ちないですね。

そんな暑さの中、最強のクールビューティーを街で見つけました。

彼女は真昼間の表参道(もちろん野外)で、七分袖のシャツを颯爽と着こなし

汗を一滴もかくことなく英語資料を読みふけっていました。

もう一度言います「汗は一滴もかいていませんでした」

もう並ぶのが恥ずかしいくらいこっちは汗がナイアガラ状態だっていうのに・・・

自分の醜さに反省し、帰宅後汗をかかない方法をいろいろ調べることに。

1:胸の下(ブラのバンド付近)を強めに締め付ける

2:通常の3倍ゆっくり動く

と手軽にできそうな方法があったため、さっそくTRY!

ダンッ

ダダンッ

ダダダダンッ

ダダダ♪

翌日、胸のあたりに蒸れからくるあせもが発生、さらに会社に遅刻しそうになるorz

クールビューティーは一朝一夕にできるもんじゃないと痛感しました。

みなさんもおためしあれっ!

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。