麻美ゆまさんのニュースで覚える、女としての違和感

女性のみなさんで「麻美ゆま」という女優さんを知っている方はどのくらい居るんでしょうかね…男性は常識レベルで知っていると思いますが(笑)

彼女はセクシー女優さんです。

もとい、AV女優さんです!

昨年彼女は卵巣の境界悪性腫瘍(ガンの一歩手前?)により、卵巣と子宮を全摘出されたそうです。
そして復帰されて、病気のことや、検査啓発活動をされているんだとか。

今日はそんな頑張る彼女を応援したい!…とかじゃちょっとないんです…
もちろん大変だっただろうな…もう子供が生めない体とか、本当に色々苦しいことがあるだろうな…頑張ってください。とは思うのですが、
それと同時に、彼女の一連の報道に対するリアクションがね、なんか凄く違和感があったので、叩かれたら怖いなーと思いつつの独り言です。

例えばこの記事とか
子宮全摘出…完治はない、それでも夢へ歩む「麻美ゆま」の強さ

今回の彼女の復帰については、どうやら色々批判する方々がいるらしく
(自業自得とか、職業病だろうとかね)
実際の因果関係はないと言われているので、本当にそういう発言は残念なことだと思うのですが、
それに対するリアクションが、男性のリアクションがね、なんか引っかかるんですよ。

先ほどの記事のコメント欄を読むと
主には男性らしき方のコメントが多く(女性はそもそも麻美ゆまさんを知らないよね)コメントの内容も大体がこのようになっているんです。

①病気は職業病じゃないでしょ!本当に言っている人達はカスだな
②おれはAV女優だからとか偏見は無いよ(お世話になったこともあるし)
③だから頑張って!

こんな感じが多いみたいです。

このコメント自体は真っ当だし、全然悪いと思わないんです…でも凄く違和感…イワカ…ン

なんだろーなーって考えたら、うんうん考えたら、出てきたんですよ!答え。

それは、
男性諸君!
応援する前にさ、偏見は無いって言う前にさ、彼女に感謝してんの?

とね。

それはそれは人気女優さんですから、沢山の男性がお世話になっているんです、間違いなく。

なのに、コメントには誰一人、

「いつもお世話になっております!」とか

「いつもありがとうございます」

ってコメントが見当たらないのw

ご本人も感謝の言葉が欲しいわけじゃないだろうけど…
職業に偏見はないけど。とコメントする前に、感謝の言葉をかっこわるくても言ってみませんかと思うのです。

記事にあるコメントは、どれも真っ当だと思うんですが、
私が女だからかな?読んでいて「なんかスカしてません?」って印象を強く持ったのです。

この投稿を読んで、ちょっとでも納得感があった方はぜひ、
心の中でありがとうございます。って思ってみてはどうでしょう?

小心者のクセに、こんな炎上しそうなことを今日は書いてみましたが、
それは彼女の検査啓発活動に、ちょっとでも共感したからです。
女性の皆さん、もう女子特有の病気の検査は、
アンチエイジングの一環として必ず受けましょう!

というのが今日のメッセージです。

さて、最後に、本日アップしていただきました記事のご紹介です

季節の変わり目に急増!カンジダ膣炎にご注意を!

なんともタイムリーに女子特有の病気についての記事です(゚∀゚)

え?!狙ったのって?ネラッテマセン…多分ね。

 

 

[end massage1]

天然ちゃんが30手前で全滅する理由

またまたお久しぶりですw

最近はもっぱら書き物のお仕事をいただいてまして、
イラストをほとんど描いていない生活です(´Д`)

さて、今日は絵はありませんが、女子観察を久々更新したいと思います。
はじまりはじまり〜

結構前からおおしま的七不思議の1つだったお話です。

アラサーになると、昔大量にいた「天然ちゃん」が消え失せるのは何故か?

という女子の不思議。

いたよね、学生時代に天然発言して「も〜○○って本当に天然なんだから♥」
とか言われてヘラヘラしてた女(ちょっとディスってる?)
そう、きっとこの記事に興味を示したアナタとは相容れない存在です!

人生で数人は見かけたであろう天然女、ふと考えてみると
30前後の私たちの周りに、そういえばいなくないですか?

この学生時代に注目を浴びた「天然ちゃん」さてどこへ消えたのでしょうか?

それはですね、先に回答を言うと、
結局天然というキャラが得しなくなったから、やめた。

という、なんとも面白味のない結論にいたったのです。

 

先日とある学生時代の友人達(男女混合)に再会したんです。
みんな30前後で、結婚してたり、変わってなかったりと色々です。

そこでね、ある女子がいたんです。多分彼女は当時モテたタイプ。
小さくて可愛くて、気がちょっと強くて、思わせぶりもする子
でもね、久々に再会したら、なんかおかしいんですよ。

確かに性格も見た目も当時のままなんだけど
気が強いというより、かまってちゃんになってるの。

空気読まずに特定の人と話たり、料理数口食べておなかいっぱいとか言って
もうね、

料理人と農家の人にあやまれーーーーーー!!!

と心の中で怒り爆発ですよwww(# ゚Д゚)

まぁそんなやり取りがあったのですが、一番注目なのは周りの反応で
当時だったら、男子達がフォローしたり、かまってるはずなのですが、

恐ろしいことに、誰も相手にしないの!!!
本当にね、宴の途中ちょっとポツーンってなってたりして、驚きですよ。
そこで今更ながらしみじーみと実感したんですが、

あー30前後の男は、ラクで可愛い子が好きなのね・・・・

という気付き。

そして最初の話に戻り、天然ちゃんが消えた理由なのですが、
もうこのラクで可愛い子を求める男子達は、
天然ちゃんを受け入れる余裕ないのよね。仕事忙しいし、やりたいことあるし。

ってことで、天然ちゃんたち(人工、真性天然に関わらず)は

「ああ…このキャラのニーズ、もうないな…」

と空気で悟り、密かにバージョンアップしてるんですよ。
そして、私たちがふと見回した時には周りには一人もいないと。
そういうカラクリです。

なーに、話は簡単。
需要と供給のバランスに伴い、自然淘汰されただけでした

ちゃんちゃん☆

さて、そんな私が最近書いた記事を最後に宣伝させてください。

男性の理想像は高くないのに、なかなか彼氏ができない女子にある隠れた恋愛の条件

みなさんに今日も幸あれ!