【旅】食べまくり姉妹旅inスペインマドリード編


バタバタの3月。妹の卒業旅行に便乗するカタチで、5泊7日のスペイン旅行に行って来ました。

今回ツアーではなく飛行機もホテルも別々で取ったうえ、帰りはパリからのチケットしか取れなかったから自力でパリまで行けという、

TOEIC300点台の私には胃が痛くなる要素満載な旅でした。

というか、妹はガイドは読まないが楽しみたい。という超絶人任せなゆとりっ子(22歳)のため、お姉ちゃん疲れました…

IMG_0788

写真は、街中にある彫刻にそっけなくされて嫉妬しちゃうワタシ。


スペインはどんなだった?と聞かれるので説明しておくと、
日本よりやや暖かく、

 

良くも悪くもガサツな国。

IMG_0792

ケーキ屋とか、日本だったら成立しないレベルの装飾というか…ちょっとの崩れは気にしな〜い!

って雰囲気のお店多数。

そんなガサツさが個人的には居心地がよかったです♪

20150403-171416.jpg

 

写真はマドリードの「マヨール広場」
天気がイマイチだったのですが、どこで写真を撮っても絵になる石畳の街って感じが素敵です。

マヨール広場から歩いて数分。

今回は食べる旅にしよう。
ということでまずはチュロス。

こちらはチュロスの名店
チョコラテリア・サン・ヒネス

20150403-171509.jpg

スペインではチョコラーテ(ラテというか、チョコを溶かしたものに近い)に、ちょっとしょっぱいチュロスを浸して食べるのが一般的。

 

ラーテ2つとチュロス6本のセットですが、
正直最後は拷問クラスの甘ったるさ‼︎
でも一口目は格別です。

 

そして、スペインと言えばパエリヤです。

が、

食べてわかった‼︎

 

味、どれも一緒‼︎‼︎‼︎

 

ミックス ※魚介に見えるw

IMG_0807

魚介

IMG_0847

 

スミ

IMG_0894

 

ぜーんぶ美味しいけど磯の味でした。

 

最終日には

「もうパエリヤよくない?」

宣言により、イタリアン食べてましたw

 

IMG_0991

 

一番スペインっぽいな〜と思ったのは、予想以上にサッカーが生活と密接していた点。カジュアルレストランやBARにはテレビでサッカー流してるし、広場でサッカー応援してる人もいたし、メッシやらクリスチャーノロナウドはじめ、サッカーグッズはどこでも売ってるし。

なんかサッカー観戦デモみたいのにも遭遇しました。

IMG_0789

お前ら、

サッカーの前に仕事しろ!

 

※スペインは今、失業率も高く、EUの中でも経済ヤバ目な国として大注目なのです。

 

そんなこんなでザ・観光!なマドリードでした。

 

 

[end massage1]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です