【相談】女友だちが、大切だけど疲れる


Q学生時代から仲のよい女友だちがおり、とても大切な存在である反面、疲れます。いい距離の保ちかたはありますか?
(30歳 企画営業)

学生時代からもう10年以上の女友だちがいます。私は彼女は親友だと思っています。思っていますが、最近、環境の変化から合わないな〜と思う事が増えました。

私は独身で仕事が中心の毎日ですが、彼女は結婚して子供を生み、現在は育児まっただ中です。子供は可愛いと思うのですが、Facebookにアップされる育児日記をはじめ、会えば子供の話のみ。私が仕事の話をすると、「バリバリやってていいな〜的なことをボソっと言われました」別にそういうつもりでは無いのですが…

ランチをしても時々別れたあと、くたびれるというか、楽しくなかったな…と感じるときもあり、淋しい気持ちになります。彼女の子供は可愛いし、育児が大変なのも分かるのですが、こんなモヤモヤはどう消化したらいいのでしょうか?

20150414-173354.jpg

 

回答の前に、
突然ですが私は植物が大好きです。得にハーブ栽培が大好きなんですが、趣味ハーブ栽培と言うと、100%

「それ、合法?」

って聞かれます!イメージって悲しいものですね。

写真はコリアンダー(パクチー)です。パクチーは買うと高いけど、冬でもどこでも元気に育つタフな植物。今年の夏は家でパクチー祭りをするんだい!

 

 

と、いうことで、
女の友情は彼氏よりも大切!という人が最近増えてるらしいです。それってつまり、オトナになってから他人と”共感する関係”をイチから築くのが面倒だからではないでしょうか。

だから何年も付き合いがある「わかってくれる女友達」がとてつもなく大切。
そんな関係が崩れているのが今回の相談だと思います。

わかってくれる友だちが、わかってくれなくなったのは確かに淋しいです。悲しいんですが、でもそもそも、女の友情って男以上に波のあるものではないでしょうか。

だから、

昔も仲好し=今も仲好し=これからも仲好し!

って疑問なく考えることが、むしろ間違いな気がします。

昔は仲好し、でも今は立場が違うから普通、10年後はまた分かり合うかも…くらいの柔軟性を持ったほうが、気持ちはラクなんではないかと。

だから過激に言い切ると、

 

自分に負担がかかってるなら、

一時的にその友情、

切ってよし!

 

だと思います…言い過ぎ?

 

 

仕事でクタクタの夜に、育児で幸せそうな投稿を見るのはしんどい日もあるでしょう。休日に楽しいランチをするはずが、育児の話を聞いて何も言えない自分と、何か言ってみても、結局流される独身の立場にちょっぴり凹んでみたり。

そんな無理しなくても大丈夫です。

 

無理しなくても

いつか寄り添う友情が、

本当の女の友情!

 

 

しかし、オトナになってから女友だちを作るのはとっても面倒ですよね。

そもそも知り合うきっかけが少ないし、お互いの趣味や価値観のカードを切り合い、合うかどうかを確認する。確認できても仕事上で付き合っていた人だと、利害関係との絡みがあって何となく友だちって感じでは無かったり…

 

なんかこう、婚活で異性と知り合う機会もいいんですが、女同士の輪を広げる場がもう少しあってもいい気がしますね。

 

ということで、私は最近大島会(仮)に入会している(と私が勝手に認定している)女子を、合コンやらクラブ遊びやらと理由をつけてひっつけるのにハマっています。

おおしまと仲がいい。という共通項をキッカケに繋がる関係は、意外と距離が縮むのが早くて、見ていて楽しいです。

 

入会希望者、大募集中!

 

 

[end massage1]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。