夜中に掃除がしたくなるお年頃


こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

最近すごく素敵な居酒屋に連れていっていただきました。

浅草にある「だっちゃ
まるでうる星やつらみたいな名前。

佐渡島の酒とツマミを出すこの店
あまり写真を撮れていないのですが…

IMG_2451

地魚カブトラーメンはすごいインパクトでした。
暇なときしかオーダー受けてくれないらしい(笑)

 

IMG_2453

一番感動したのがひょっとこの徳利とおかめのお猪口。
素晴らしく胸キュン。売ってたら買いたい

 

浅草は普段行動範囲外なのですが、いい感じの飲屋街が沢山あり、また行きたいなーと思うのでした。

 

 

anan総研のエッセイ連載で”丁寧な暮らし”について書きました。

an20150725

「女子を襲うていねいな暮らしマジック。」

 

個人的に”こじらせ女子”ブームみたいのは、ちょっと終わりつつある気がするのですが、最近は”こじらせ”と言わないまでも、軽い迷走というか凹みというか、今回は”ていねいな暮らしマジック”という表現をしましたが、そういう一瞬の情緒不安にかかっている女子って多いんじゃないかな〜と思っています。

 

かくいう私もかかったというお話が今回のエッセイなのですが、本編の中にあった梅酒、あれから何度か飲もうかチャレンジしたんですよ。

ちなみに例の梅酒がコチラ。

IMG_2466

食器の後ろ、棚の一番奥のため、全く取り出す気が起きません…
ていうか、蓋なんで汚れてるんだろう(笑)

 

けっきょく、

まだ1回も飲んでません。

 

熟成という名目で2年以上経っておりますが、果たして飲めるんでしょうか?

お腹を壊してもよいという強者限定で、いずれ開封イベントとかやりたいですね(笑)

 

で、ていねいな暮らしは続いているのかと言うと、相変わらず料理は糖質制限食をたまに作るのみですが、掃除はマメにしています。堂々と言うことでもないですが、元々怒ると掃除がストレス発散の1つなんです。

だから先週末も、すごい嫌なことがあったため、午前2時に床をキュッキュ拭いたり、書籍処分したりして、怒りをゴミや汚れにぶつけました。FacebookとかTwitterに毒吐投稿するより心も部屋もスッキリしてオススメです(笑)

そんな私、最近凄い便利アイテムを見つけちゃったんですよ。

これ!

IMG_2468

水とセスキ炭酸ソーダを混ぜたものらしいんですが、要するに汚れ落とし水ですね。重層とかより落ちるらしい。二度拭き不要で、なにより自分で混ぜなくていいのがラクチン。

油汚れとかもコレをささっと吹きかけて拭き取るだけでいいので、これとキッチンペーパーを使い、レンジ回りとかシンクとか気が向いたときに拭きます。(ぞうきんは洗うのが面倒だから多用しない)

 

なんだか書いていたら、意外と自分がいい奥さんになるんじゃないかって気分になってきました。

まあ気分は気分でしかないですが…

 

[終わりの告知]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です