オトナからの恋に必要な2つの力


こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

晴れましたね(●´ー`●)デート日和ですね!
もちろんデートしてないけど…

そのかわり金曜に家族と久しぶりに食事しました。
最近会うたびに父が仕事の話をしてくれるようになり嬉しい限りです。

IMG_2814
銀座でシースーでした(´ω`;)ふふふ。
私の財布では行けないところ…

さて、そろそろ涼しくなってすっかり季節は秋って感じですが、anan総研のエッセイで、高スペック男子との合コンについて書きました。

パイロット男子

「恋愛は高スペックより普通男子がいい時代?」

 

 

秋と言えば

 

恋愛の秋‼︎‼︎

 

じゃないよねイマドキ…と思わなくもないですが、秋は恋愛特集がテレビや雑誌でたくさん組まれる時期です。

この時期に恋愛が始められると、それはそれは甘いクリスマスや年越しやバレンタインが過ごせるわけですから、確かに頑張りどきかもしれません。

 

ところでこのパイロット合コンでも

以前行った医者コンでも、

はたまた公務員取材でも感じたのですが、
実は世間が言うほど、高スペック&年収が高い男に女って飛びつかない時代です。

 

私の周りの女子だけかもしれませんが、みんな高スペックであればあるほど、凄い凄いと騒ぐものの、いざ恋愛対象として見ると、
逆に尻込みしたり、モテそうで面倒臭そうだからいいや〜
ってなる子が多い。

 

なんか価値観が合うとか、

試しにもっと仲良くなってみよう

とかって考える前に、

 

「こんな凄そうな人、私にゃ無理!」

 

って結論を出す。

さらにその結論を裏付けるために

 

「そもそも、いい人だとは思うけど、

 

別に興味ないもんっ!!」

 

 

 

そうして自分からシャッターをガラガラ締める感じがしています。

 

 

でもアラサーからの恋愛って、

好きになる力
※いいところを見つける力とも言う

 

 

面倒臭さを超えて行動する力

 

 

 

この2つの力を持てれば、恋愛がずーっとできないって、あまり起きないと思っています。

もちろん途切れないとは言いませんが、

オトナからの恋って、

いい人の印象を

操作して好きになるのではなく、

いい人の中から

実はどうでも良くなかった人を

見つけ出すことが大切

 

じゃないかなと思います。

 

ビビッと燃え上がるのも大事ですが、

ジワジワとカイロのように

さりげなく暖かい恋愛も

一つのカタチかなと。

 

だから1回くらいダメじゃなきゃご飯に行きなはれって言うし、ゆっくり友達から始めなはれと言うのですが、

 

失敗したくない!

 

って女子は、なかなかどっしりと行動はできないみたいです。

 

そんな女子の気持ちもわからなくもないのです…だって何を隠そう、私自身がビビリでせっかちですから。

最近自分のダメダメ恋愛っぷりに凹むばかり(笑)
気持ちが入ると無能になるといういい見本です

[終わりの告知]

 


オトナからの恋に必要な2つの力” への1件のコメント

  1. こんにちは!
    他の投稿も含め、楽しく拝見させていただきました。
    誠に勝手ながら、おおしまりえさんに親近感を抱き、筆をとらせていただきました(笑)
    と同時に、今後もますますのご活躍を祈っております!
    突然ですが、高スペック&年収が高い男性のいる場所に、私も同行させていただくことは可能でしょうか?
    そのような場所に、仕事や取材で足を運んでいることを知りつつも、不躾なコメントを残し、大変申し訳ありません。
    同行させていただくことで、おおしまりえさんに利益をもたらす自信はありませんが、僅かながらでもお力になれればと考えております。
    このように「痛い女子」ですが、何か行動を起こさないと「タラレバ娘」まっしぐらなのです(笑)
    お返事いただければ幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。