男の不倫や嘘 浮気の疑惑をスマホで確認するポイント


こんにちは、恋愛ジャーナリストのおおしまです。

 

私は今日、とても恐ろしい話をします。それは、スマホを“きちんと”チェックすれば、男の不倫&浮気&嘘は、疑惑の種ならほぼ100%見つけることができるという恐ろしい話です。

もちろん、専用のアプリを入れるとか、そういった怪しいものではありません。スマホをロック解除し、覗き見できればOKです。

 

ただし先に言いますが、スマホの覗き見は、民法上はプライバシーの侵害にあたり、裁判などで損害賠償請求される可能性があります。

個人的には、白でも黒でも楽しい情報が1ミリもないのが他人のスマホの中ですから、オススメはしません。絶対に!

「どうしても気になる」という方は、100%自己責任でお願いします。

スマホをちゃんと見れば疑惑の証拠はかならず出てくる!

そもそもこの話を書くキッカケは、不倫している独身女性側の「彼(既婚男)の発言が、嘘か本当かわからない」という相談からでした。

 

不倫男性の多くは、不倫女性と恋愛関係を長く楽しく続けるために、多かれ少なかれ嘘をつきます。その内容はおもに「妻との不仲自慢」と「離婚についての進行状況」の2つの嘘です。

この中で、「妻との不仲」については、スマホをみることで、疑惑の証拠をつかむことができると思うのです。




そのポイントを話していたとき、これは不倫女性が彼氏(不倫男)の都合のいい嘘を見抜くために使えるし、不倫される側である奥様にも有効な話であると思い、今回書こうと思いました。

 

ただし小細工なしのチェックになるので、中には非常に確認が面倒なものもありますし、Googleアカウントをいじるので、覗き見がそこからバレる可能性があります。

そのため用いる際には、本当に本当に注意をしてくださいね。(バレたり問題になっても、私は責任は取りません)

また内容が長くなってしまったので、今回はLINE以外で有効なチェック項目について紹介します。

LINEでの疑惑チェックはまた後日ご紹介します。

 

スマホ不倫で特に注意深く見るべきポイント

そもそも、多くの不倫男性のスマホの中身はザルです。不倫相手との連絡も残しているし、妻との普通のやり取りも(不倫女子が見たら発狂するやつ)残している人が多いです。

とはいえ、中には巧妙に履歴を消したり、登録名を変えたりしている人がいますが、「違和感」を見つけることは、大変ですか根性でカバーできます。今回ご紹介するチェックポイントは、ユーザーごとに確認できるものとそうでないものがありますので、わかる範囲から確認してみましょう。

 

スマホの発着信履歴を数える

労力と根性:★★★★★

バレにくい:★★★★★

証拠の信頼:★★☆☆☆

発着信履歴には、その人の人間関係が詰まっています。不倫をしているなら、当然その履歴が残っていますし、消したのであれば、削除の痕跡を追いかけましょう。

その方法は、地味ですが発着信履歴を数えることです。そしてカウントできた数が、発着信履歴の満タンから何件違いがあるかを把握するのです。




iPhoneなら、発着信は合計100件まで残してくれます。本当に地味ですが目と手で100件数えていき、履歴の数が70件とかなら、故意に頻繁に連絡を取り合っている人の電話番号を消している可能性があります。

 

発着信履歴の全件削除をしてしまうと、確認できない内容ではありますが、全件削除を頻繁にするということは、逆に怪しいと触れ回っている証拠でもあります。

さあ、あなたの彼はどうでしょうか?

 

Googleマップ「タイムライン」を見る


ある日の私の行動履歴。明治神宮前→東新宿のパセラ→歌舞伎町のパチンコ屋という行動履歴がしっかりのこっています。

労力と根性:☆☆☆☆☆

バレにくい:★★★☆☆

証拠の信頼:★★★★★

 

Googleマップを活用すると、不倫や浮気の証拠を高確率でつかむことがでます。その1つが、マップの機能の1つとして提供されている「タイムライン」機能を見るのです。

 

アンドロイドには「タイムライン」は標準メニューとして搭載がされており、iPhoneでもブラウザ上のグーグルマップから設定変更すると、Googleマップアプリに「タイムライン」メニューが追加されます。また、現在地情報をオンにする習慣のない人は、データが取れません。




これは何を見られるかというと、スマホのGPSを用いて、ユーザーがこの日この時間どこをうろついていたのか、履歴を回覧することができます。

 

つまり、故意に履歴を消していなければ、浮気現場や嘘がモロバレするという恐ろしい機能です。ちなみにGoogleマップで目的地検索を頻繁にする人なら、「この近辺にこの時間いた」というざっくりした情報ではなく「この時間ここを目的地に移動していた」という確定情報がつかめます。

 

さすがにホテルの住所を目的地にする人はいないと思うのですが、残業と称してデートをしていたとか、「休日は家でゴロゴロと言っていた彼が、本当は家族サービスしていた」くらいの嘘は見つけられます。

 

またPCではタイムラインが見られるだけでなく、「●月〜●月の間では、ここによくいた」といった、より詳細なデータが見られます。スマホは見られないけど、PCのログインならできるという方は、ご検討を。

 

※マップの履歴などを回覧する場合、マップやクロームなどにGoogleアカウントでサインインしている必要があります。

 

グ「マイアクティビティ」を見る

労力と根性:☆☆☆☆☆

バレにくい:★★★☆☆

証拠の信頼:★★★★★

 

グーグルって、「タイムライン」といい、しれっと恐ろしい機能を追加しまくってるんですよね。その2つ目が「マイアクティビティ」機能です。これはどんな機能かというと、Googleでサインインした状態で行なった動作がすべて記録されるというものです。

  • 検索キーワード
  • クリックした記事
  • クリックした動画
  • マップの使用履歴

などなどなど、Googleと紐付いているいろんな情報が引っ張り出せます。

つまり、これを見ることで「彼女とこっそりディズニーランド」とか「不倫相手に内緒で家族旅行」などを、見抜くことができます。

ただし、これもタイムラインと同じく、Googleアカウントでサインインしていることが必要になります。

まずは以下Googleのマイアクティビティのアドレスを、彼のスマホに打ち込んでみましょう。すでにクロームで常時Googleアカウントにサインインしていれば、プライバシー質問に答えれば、回覧することができます。

https://myactivity.google.com/myactivity

 

 

証拠集めの前に、決めておいて欲しいたった1つのこと

何度も言いますが、これら行為は身内や恋人といえど、プライバシー侵害にあたります。私個人は推奨しませんが、最終手段くらいに思っておいてもらえると、本望です。

 

またスマホで浮気の証拠を集める前に必ずやってほしいことがあります。

それは浮気の証拠が出た場合、「自分はどうするか」という答えを先に決めておいてほしいのです。

「出たら別れる」でもいいし「出たら問い詰める」でもいいんです。出た後にどうするか考えると、あなたの軸がブレるので、なるべく先に1回答えは出しておいてください。

 

独身女性と既婚男性の不倫の場合、私はいつも1番悪いのは既婚男性だと思っています。もちろん独身女性にも悪い部分はあるのですが、1番美味しい思いをしているのは男。だから男が1番悪い。

 

この記事を読む独身女性は、スマホチェックをきっかけに、自分自身を変えてほしい。幸せを感じられる恋愛へむけて、一歩を踏み出してほしいのです。

 

こんな記事が人気です♪

<独身不倫女子向け>

不倫にハマる独身女子は3パターン!その特徴と行動、タイプ別の克服方法

 

独身女性と既婚女性、不倫に向かう心のちがい

 

不倫を終わらせる!スッキリ別れるコツは「猶予期間」をもうけること

 

不倫のやめどきは33歳! 彼との別れに迷った時の終わりのベストタイミング5

 

不倫がつらくて孤独なとき、今すぐ楽になれる健全な対処法3選

 

「妻とうまくいってない」は嘘!? 不倫男がよく言う騙しの口説き文句10選

 

【相談】不倫のやめかたを教えて

 

不倫のはじまり〜終わりで、女はどう変化するのか?