プライドの高い男性にありがちなTwitterのアカウント名

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

昨日anan総研のエッセイで、男の下着を盛大にディスりました。

男のブランド下着に込められた謎のプライド。

an20160317




続きを読む

その男が「頑張らない系男子」か、2秒で見抜く質問

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

 

anan総研の記事、たくさんの反響をいただき、ありがとうございます。

セックスも恋愛も女ばっかり頑張る時代?

IMG_4530

男性にぜひぜひ読んで欲しかったので、男性からのリアクションが多かったのが、とても嬉しいです。

ただ、私の周りには

「男って弱くなったよね(俺は違うけど)」

な、スタンスの殿方が多かった(笑)。

でも世の中にはいるところにはいます。「草食系男子」という言葉に隠れる、頑張らない系男子。

あべーーーしっっっ!!

続きを読む

女を代表して勝手に言います!男がポンコツすぎて生きにくい

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

 

最近、近年まれにみる運気の低迷…というより運気の転換転期にある私。

ある大きなお仕事がピンチに陥り、それに引きずられるように人間関係でトラブルがあったり、会う人会う人ちょっと運気の悪い人だったり(失礼)。

目の前のことは運気低迷ではあるのですが、全体通しての運気はここ数年ずーっと昇り調子なので、今はさらに上へ昇る前の踏み込み時期かな?と思うようにしています。

続きを読む

初デートでクーポンを使う男は最低なのか問題

IMG_3893

こんにちは。 恋愛ジャーナリストのおおしまです。

初めてのデートって、女子からすると「これらら付き合うのかしら?好きになるかな?」なんて、ドキマキ恋愛ホルモンが出ているものですよね。でも、そんな興奮が一気に冷める行動が、お会計時のクーポン割引ではないでしょうか。

どんなにスマートに出しても、全額おごってくれたとしても、なんか引っかかるクーポン割引をしての会計。

男性には、今すぐクーポンを使わないか、どうしても割引したいなら予約時に割り引かれるように小細工をしておけ……と思うものの、当の女子もよくわかっていない、割り引かれた側の女子が抱く”えもいえぬモヤモヤ感”の正体を解説します。

続きを読む

ホテル代は、どっちが払ってもいいんだよ

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

 

30歳にして、最近チェーン店居酒屋の魅力にハマっています(笑)

もちろん初デートとかの場所としては若干不適切ですが、

女子会とか数回目のデートなら、バリっと気を張らない場所でガンガン飲んで「え!?こんな安いの??」って感動して帰るのもけっこう悪くないなーと。

IMG_3755

好きです磯丸!

 

IMG_1922

色気ゼロ点の料理でも、向き合う人と楽しい会話ができれば、オールオッケーって思える自分は安い女なのでしょうか…

チェーン店居酒屋ばかり行くと、もれなくオシャ外食スキルが下がるのが悩みどころ。

 

 

さて。今日はデリケートなお金とセックスの話題について考えてみたいと思います。

よく恋愛している中で、

「ホテル代はどちらがどう持つべきか」

という問題に直面することがあると思います。

女性向けのサイトでもたびたび話題になっているため、私も意見を求められることがあります。

そしてその回答内容は様々で、

ある人は
「自分で選択権を持つためワリカン!」

またある人は
「食事は割っても、ホテル代は出して」

はたまた
「食事もホテルも全額払って欲しい!」

と、意外と意見が割れる。どの意見も価値観の問題なので否定するつもりはありません。そっかーと思いながらも、ちょっとだけ悩ましい気持ちが残るんです。

というのも、私も恋愛ジャーナリストとしての模範解答は持っているものの、

 

「相手との距離感によってそこは柔軟に」という気持ちが1番なんですね。

 

その前提を語らずして「ホテル代は●●すべき!」と言い切ってしまうと、

読んだ女性が「うんうん女が払うと安く見られるもんね」と、自分の価値観をしっかりわからずに、無意識に回答を受け取ってしまうのがとても怖いんです。

 

 

ある人は

「ごはん代もホテル代もワリカンして、

その金額が風俗1回分より安いと、

自分って風俗嬢以下じゃんと思う」

そう言っていました。

なるほどーと関心しちゃいました。

ただ、後から思ったんです。

 

そこ、比較対象は

風俗嬢でいいんすか?

 

と。

比べられるなら

過去最高の元カノと

比べられたい。

そして勝ちたい!

 

って私は思うんです(強欲ですかね)

 

もちろん初手合わせの時は、気合いの現れとしてホテル代は全額出して欲しいかも…と、私も思ったりします。

ただ、お付き合いして気持ちがそれなりに分かり合ってきたカップルなら、もう半分でもどっちが出してもいいんじゃないでしょうか。

というか

そういうフェーズに入ってほしい!

 

ホテル代を出してくれることは私という女に価値を感じている証。という主張もよくわかります。

だけど

駆け引きを抜きにして、

ワリカンでも痛まない関係ということは、

それだけ心を許し合えている証

だと思うんですね。

 

ちなみに私は過去、なんとなくずる賢い男性とお付き合いしたときは、ずーっとホテル代に限らず、支払いの際、彼がどう払うかに敏感でした。

ホテル代は向こうが払っていましたが、ぼーっとしていると損得勘定で自分を換算されそうで気が抜けない…。独特の緊張感があったかもしれませんた。

 

はたまたある男性と付き合った際は、そういう損得感情のない関係だってことが感覚的にあったので、どちらかが出すかは臨機応変で自由。

「大きいのしかないから、私が払うよ!」

って、なんの勘ぐりもせずに話せることが、とてつもなく心地よくて楽だった記憶があります。

手前味噌な事例になってしまいましたが、

自分の価値を、ちくいち計る関係ではなく

心がふわっと楽になる恋愛ができるように、

もっと恋愛コラムを読んでもいいよね。

 

ということが言いたいのです。

もちろんお互い努力は怠るべからずとは思いますが、

 

努力は支払い能力ではなく、関心とか気遣いで計ってほしい。

そこで全く魅力が感じなかったら堂々と言っていいと思います。

 

「今日は全額、奢れやボケ♡」

 

[終わりの告知]