【おでかけ】筋肉食堂で「自己投資」について考える

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。
最近六本木にできた筋肉食堂なる、糖質制限をうたった飲食店に行ってきました。

IMG_3791

パースつけて撮影したら思いのほか格好いい!

ここは元トータルワークアウトっていう、いわゆるパーソナルトレーニングの名門出身のトレーナーが出店したお店。

IMG_3719

お通しにプロテインが出されるなど、徹底したアスリートフードを提供するお店です。

IMG_3728

メニューには糖質やたんぱく質の分量表示がしっかりされており、ダイエット中でも安心…ただ、私の担当トレーナーさんいわく、減量中であればいくら高タンパクでもカロリーにはある程度気をくばった方がいいとのこと。しゅん。

IMG_3730

鶏もも肉の柔らか塩麹焼きに卵をトッピングしてうはうはしてたら、後日担当トレーナーさんに、やっぱり減量したいならタマゴは頼まなくてもいいかもって言われました。ガーン。

 

色々なダイエット本を読んでいて思いますが、ダイエットって本当に人によって提唱している話しがバラバラなんですよね。高タンパク食ならいくら取ってもいいと言う人や、フルーツをどっさり食べる日を儲けろとか(糖質制限的にはバナナやパイナップルは高GI食品(高ければ高いほど血糖値がバンとあがる)なのでNGらしいです)

最後は何を信じるかによるし、年齢や男女の違いもあると思いますが、結局続くダイエットには正しい食事知識は必須で、それを身につけるためにダイエットジムに入ったと思ったら知識は一生モノだから安いくらいと思ったりもします。

って、今すぐ痩せたい気持ちは変わらないけど…

 

知識は一生モノといえば、読書も同じですよね。

最近私は自分の専門以外の本やマンガも読むようにしてるんですが、ふと思った事があります。

「読書は自己投資と言われるけれど、

本当に投資なのだろうか?」

とね。

読書が新しい価値観や知識の仕入れであることは間違いないのですが、投資というのはマイナス面も含めて、ある程度のリターンが見えているモノに対して使う言葉だと思うんです。

それであれば、仕事関係の本を読むのは投資ではなく必要経費だし、知識の仕入れとして読んでいる本は投資というより娯楽や気分転換に近かったりして、あわよくば仕事に活かせればくらいに思っているなら、やぱりこれも経費かなと思うんです。

 

最近は落ち着いてきましたが、朝活とか、読書とかをよく自己投資って言いますが、それって娯楽の部類だよねーと思うことも多々あります。

だからダメという話しではないし、そういう行動を楽しめるのはステキだと思うんです。ただ「自己投資」という響きのいい言葉で着飾るのは、その人の成長を鈍らせることになるのではと思う限りです。

 

ああ、なんだか真面目な話しをしてしまいましたが、これもムダな肉が削ぎ落ちてきた結果、鋭い物言いになっているのかもしれません…

 

そうして今日も私は筋肉をバッキバキに鍛えるのです。

ちなみに減量タイプですがプロテインにも手を出し始めてしまいました。ここまで行くと迷走かもしれない…

 

[終わりの告知]

 

 

 

プロにダイエットを頼ったら気付けた3つのカラダのこと

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。
「趣味はダイエット」の私ですが、ここ最近はプロの力を借りて、主に食事管理と週2回のジム通いをなんとか習慣にしています。

IMG_3416

家にいても歩数とか管理される毎日です。でもジム以外は相変わらず座りっ放しの日々。

 

体重は減ったり低迷したりリバウンドしたりと絶好調とは言えませんが、今まで不摂生で作り上げた体が、だんだんと上書きされている感覚はあります。

というのも、食事管理を始めた事により、減量以外にも思わぬ気づきがいくつもあって、体を知ること、管理することの楽しさってこういうことなんだなーと思い始めているので、ちょっと書いておこうと思います。

 

1味覚がめちゃ敏感になった

これが一番はじめに感じる変化でした。
たとえば仕事中、今まで味付のミントタブレットを食べていたのですが、久々に1粒口に入れたら「甘っっ!!!」

ゲロまずでした。

食事を糖質制限食にしたことで、食事が勝手に砂糖抜き気味の薄味になったため、甘さに対する味覚がものすごく敏感になってきているんですね。

そうして市販の甘い物を食べると、どれも砂糖の味がものすごく強くて、数口でお腹いっぱい状態になるのがここ最近です。(でも時々食べるけどさ)

と同時に、本当に美味しい物の味も少しずつ分かるような気が(あくまで気ね)してきました。最近「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」でケーキを食べたのですが、今まで「チョコが濃い!美味しい!」くらいしか感じなかった味覚が、ハッキリと「あーチョコムースとラズベリーと…」って、言葉にできるくらいに分かるように。

そのお陰で小さく数口食べるだけで満足感が得られるという副産物つき。砂糖は悪だ!」と鬼のように言うつもりはありませんが、1週間だけ抜いてみるだけでも違う感覚が身に付きますよ。

「ていうか、

ダイエット中なのにケーキ食べるの?」

というツッコミは置いておいてください(笑)

IMG_3718
サダハル・アオキのケーキ、最初に見た感想は
「小さっっ!!!」でした。

でも美味しかった…

 

2「猛烈に食べたい」気持ちの正体

ダイエットの強敵は当然「食べたい!」という気持ちです。私は現在それと戦いながら、頻繁に敗戦しているわけですが、食べる時間と物を管理していくことで、この「猛烈に食べたい」という瞬間が、自分にはいつ訪れるかが分かるようになってきました。

ちなみに「お腹が空いた」という感覚は、脳と胃がそれぞれ感じるらしく、この脳で感じる空腹感はストレスに影響されるらしいです(ざっくりな説明ですが)

で、私が猛烈に食べたくなる瞬間というのがズバリ

「不安になったとき!」

だったんですね。

たとえば仕事の事を延々考えていて、上手くいくかな〜と不安や心配な気持ちになったとき、

「この不安を食べて消し飛ばしたい!」

と自然に思うっぽいです。これも無意識だった頃には気付かなかった話しです。そして満腹って自分にとって、本当に幸せな状態なんだなーと認識することができました。マンガみたいに単純な思考ってことですね。

 

3”むくみ”という強敵がいたこと

「ダイエットの基本はヘルスメーターに乗り続ける事」と口を酸っぱくして言われつづけているため、最近朝と夜は必ず体重チェックをするようにしています。

そこで気付いたのですが、夜の体重測定から次の日朝の体重測定で、普通は体重が減っているものですが、リンパマッサージを加えてから寝ると、減り具合が尋常じゃないくらい増すことに気付きました。

つまり

自分は日々ブックブクにむくんでいる

という事実をつかんだのですね。

元々むくみやすいね〜とは言われていましたが、もしかしたら私から完全にむくみを取ったらもう3キロくらい痩せるかもしれません…取りたい!

マッサージにはヴェレダのホワイトバーチを使ってます。
日本製は4,000円近くするけど、輸入した海外品を買えれば2,000円ちょいで手にいれられます。お得!

 

こういう自分の体質に改めて気付けるのも、トレーナーに逐一疑問点をぶつけて、自分で知識を深めて改善していくダイエットだからだと思います。

ちなみにダイエットを始めて自分でも色々知識を仕入れているのですが、以下の本はめっちゃオススメです。

もりたく先生(と勝手に呼ぶ)のファンというくらい読んでいるし、低迷期にこの本を読んで、食事をもう少し見直したら痩せ始めたため、私の中で救世主!しかもイケメン!

目標まではまだまだ果てしなく長いのですが、食べ物は改めて自分を作るということを日々実感しているのです。

 

[終わりの告知]

自分磨きの8割はただのメンテ不足

こんにちは! 溶けるほど暑くて痩せ始めた

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

 

ここのところ糖質制限ダイエットにチャレンジしているのですが、今回は珍しくちゃんと続いておりまして、こうしてブログやインスタグラムでガツンと宣言すると、自分へのプレッシャーになるのだなと身をもって痛感しています。

IMG_2077

外食のみの糖質制限はとても厳しいので、仕方なしに自炊もしています。最近はもっぱら茹でるだけのしゃぶしゃぶですが…

続きを読む

夏だしダイエットすっかー

さーさー、夏らしいことを何もしないまま、8月に突入したよ

私といえば変わらずありがたくも日々仕事。日々お勤め。時々仕事と称した飲み会に参加する夏感ゼロの毎日。

こういうとき、
Facebookのタイムラインに流れる

「夏満喫してます‼︎ひゃほーい!」

って投稿に恨み節が溜まるかとおもいきや、
夏のアクティビティーを擬似体験できた気持ちになり、ありがたい。

IMG_1989

とりあえずスイカで晩酌しました。
夏を満喫(泣)

 

花火くらいやりたいなー行きたいなー

続きを読む

正月太りとワタシ

 

少し遅くなりましたが、

昨年はブログやコラムなどお読みいただき、ありがとうございました。

年末年始はみなさまいかがお過ごしだったでしょうか?

ワタシは競馬して、映画観て、漫画読んで、ソバ食ってと終始娯楽と真剣に向きあっておりました。そして仕事初めの翌日、

 

 

 

 

38度の熱を出しました(笑)

 

 

 

 

インフルエンザではなかったし、処方薬の絶大な効果により既に元気を取り戻しつつあるのですが、

 

年末年始の休暇を楽しみまくった後、速攻倒れるタイミングの良さ(?)に感動!

ゲホゲホ。

 

そんな2015年の幕開けでしたが、今年も面白いコンテンツを配信していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

 

 

さて、話は変わりますが、年末年始で激しく正月太りました。

もう想定の範囲内でしたので(古い言い方)途中から平常運行になったら痩せるんだから(多分)むしろ今太りまくろう。

 

 

 

逆に

今太らないと

損!

 

 

 

 

と開き直りモードに突入して、午前1時にチョコやらスナックやらボリボリいってました。そして腰回りの装備強化に成功です。

 

来週あたりからダイエットをしようと思う今日この頃ですが、伸びた胃がなかなか縮まなくて困っているところです。

 

ぜひ体験型のダイエット記事をご希望のサイト様は、実践&執筆いたしますのでご連絡ください(笑)

 

 

近々ダイエットについてもブログで書いていければと思うのですが、1月は新年会シーズンのため痩せるのは少し先になりそうです

…昨日もサイゼリヤで満腹まで食べちゃったしな…半熟卵美味しいんだもん(それ?!)

 

2015年は自分を甘やかしつつ大切に色々頑張りたいと思います。

 

本年も改めておおしまを4649!

 

[end massage1]