オウムでしょうか?

面白い詩を教えてもらったよ!
キレイだねっていうと
キレイだねっていう
いーねーっていうと
いーねーっていう
オウムでしょうか
いいえ、女子の会話です

女子同士で話し合いをするとき、

進行役やゴールが曖昧だと、ものすごーーく時間がかかることってありませんか?

普段空気を読みまくる彼女たちなのに、一体なぜでしょう?

 

その答えは、「ろくろ」にヒントがあるんです。

土をこねて粘土にしてろくろで少しづつ少しづつ形を整える。

途中失敗して迷走して時間がかかっても、思い描くゴールにむかって進んでいく。

みんなで脱線したり、話を膨らませる様子が

ろくろみたいじゃない?

 

じゃあ男子はというと、それは刀鍛冶。

刀の完成へむけて、ひたすらトントンと息を合わせて打ち合う。

途中迷ったり立ち止まると鉄が冷えるので、ゴールまで一直線に進む。

目的思考が強めな男性にリンクしませんか?

 

ってことをある会社の話し合い中に考えていたら、

ある娘さんが、何を思いついたのか

「ワタシ有田焼つくってみたいんだよね!」

って突然脱線し始めたの。

なにこれ!?サトラレ!?っていうか今の観察、声に出てた?!

女子のコミュニケーション力は第六感をもう使うのか?!って

思わず怖くなってしまったのでした。

街灯にモチベーションを重ねて

ぼくは毎日節電をしている。
なにごともムダはだめだよって
今日お姉さんにも教えてあげたんだ!

目的がないと輝けないんです。

例えば美容。

毎日のお化粧は、見せたい相手がいなくちゃする気が起きない。

昨今節電の呼びかけがされていますが、

美容にも節約の呼びかけがあったらいいなーと思うんです。

 

例えば女同士で仕事するだけならスッピンでもよくないですか?

そこで美容パワー全開にしてなにかなるのかなって。

もちろん個人の自由だと思いますが、

こんな女子として怒られそうな事を考えると、

人通りの少ない道を照らす街灯と、毎日バッチリメイクのあの娘さんがリンクするの。

誰も見ていなくとも、私はこの場を照らしているの。

私は輝くのが仕事です!!って?!

 

そのモチベーション尊敬します!!

そう心の中で叫びながら、今日もお化粧をしている

女子の友情はラーメンの油のようだ

ママとラーメンを食べた。
途中でおなかがいっぱいになって、
ぷかぷか浮いてる油をつなげて遊んでいたんだ。
そしたらママが「水と油は最初からまざらないけど、
油もほっとけば勝手に混ざるってワケでもないのよね」ってつぶやいた。
そういえばママの携帯は最近ぜんぜん鳴らないな。

女子の友情はラーメンの油のようだと思うのです。

ラーメンの油ってよく見ると細かいツブになっていて、

ハシなどで境目を刺激してやると、細かい油のツブはくっついて大きなツブになる。

お行儀の悪い話だけど、大きなツブにする遊びにハマった人も多いはず。

 

これって女子の友情に似ていると思いませんか?

始めは小さなツブだった私たちは、コミュニケーションというハシを使ってその輪を広げる。

綺麗にまとめてみましたが、ナゼ女子に限るかって?!そ・れ・は・・・・

広がった輪のモロさを考えてみよう。

くっついてデカくなったラーメンの油も、イケ麺やチャーシューがドボンとダイブしたら、

その瞬間またバラバラになるでしょ?

そう、そのバラバラになる姿はまるで

表面的につながる私たち、女子の友情のようではないですか!

ラーメンの中は戦場なんです!!!

女同士のつながりという戦場であり、具という外敵にどう乱されずに食べきるかという戦場。

外敵に身を守るには、油は固まるしかない・・・って考えたあなた。

まさに、それ、ドロドロな関係かもしれないよ!油だけにね!