女性からデートに誘うのは、やっぱり嫌だ!?

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

今日はお昼に散歩をしたのですが、まだ桜は咲いていないのですね…

20160316-183634.jpg

曇りだったし、余裕で冬な感じがする…

早くお花見がしたいです!今年は沢山お花見したい!

 

お花見といえば、「独女通信」さんで、「ごはんへの女子からの誘い方」について、コラムを書きました」

「ごはん行こう」女子からの正しい誘い方

そろそろ「花見デート」という誘い文句を使って、デートを計画する男女も多いかと思います。

”正しい誘い方”と書いていますが、誘える派の子に誘い文句を披露してもらいつつ、なかなか自分からは誘えない子の本音を出してもらいました。




続きを読む

ゲス極川谷さんがイケメンじゃないのにモテたわけ

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

タイトルの通りです。

「なんで?」

って、疑問に思っている人が多いみたい。色々言われいるけれど、やっぱり振り返るといろいろあるよねベッキーさんが惚れる理由。

ちなみにanan総研で過去にこんなエッセイを書いてます。

an20160107

「頼れる男を待つ女は幸せになれない!」

頼れる男を待つ女は幸せになれないけど、JK時代の目線だけで男を選ぶオンナも、いつまでも幸せになれないと思うんだ。小利口になれって言いたいんじゃないけど。




続きを読む

その男が「頑張らない系男子」か、2秒で見抜く質問

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

 

anan総研の記事、たくさんの反響をいただき、ありがとうございます。

セックスも恋愛も女ばっかり頑張る時代?

IMG_4530

男性にぜひぜひ読んで欲しかったので、男性からのリアクションが多かったのが、とても嬉しいです。

ただ、私の周りには

「男って弱くなったよね(俺は違うけど)」

な、スタンスの殿方が多かった(笑)。

でも世の中にはいるところにはいます。「草食系男子」という言葉に隠れる、頑張らない系男子。

あべーーーしっっっ!!

続きを読む

女を代表して勝手に言います!男がポンコツすぎて生きにくい

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

 

最近、近年まれにみる運気の低迷…というより運気の転換転期にある私。

ある大きなお仕事がピンチに陥り、それに引きずられるように人間関係でトラブルがあったり、会う人会う人ちょっと運気の悪い人だったり(失礼)。

目の前のことは運気低迷ではあるのですが、全体通しての運気はここ数年ずーっと昇り調子なので、今はさらに上へ昇る前の踏み込み時期かな?と思うようにしています。

続きを読む

恋愛テクニックを知るよりずっと大切なこと

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

IMG_4157

みなさんハントしてますか?

もちろんゲームの事じゃございません。恋愛ですよ。男ですよ(笑)

 

私は毎月毎月結構な数の恋愛や芸能コラムを書かせていただいているのですが、実はいわゆる「恋愛ノウハウ」的なコラムは、だいぶ前から書いていません。時々思いついたようにブログに書いていますけど…




 

★彼が絶対食いつくデートコーデはこれ!

とか

★彼が脈ありのときやりがちなしぐさ5つ

とかはもう書かない。

それはなぜかと言うと、原稿料が安いとか大人の事情もあるのですが、そんなことよりなにより、

ノウハウって知ったところで恋愛スキルが上がらない

だけでなく、

ノウハウを知ることで、自分が成長した気になって、結果恋愛で自爆するから。

だから書かない。

 

結果恋愛で自爆するんです!

 

大事な事なので2回言いました。

どういう話かというと、恋愛ノウハウって酒と同じだと思うんです。

読んだら「なるほどねー」と思えて、すごいいい気分になれて、自分が強くなれた気がする。でも実際の恋愛の場に立つときはシラフだから、全然使えない。

結果「え、どうしたらいいかわかんないっっ」ってなる。

確かに恋愛について学んでいたり、知識はあるはずなのに、悲しいかな恋に落ちた時など、冷静じゃないときほどそうなる。そして

「あー私っていい年してなんでこんな事で悩んでるんだろう…」

って自問自答モードにおちいると(笑)

 

でも自問自答モードにならないためにはどうすればいいのか、明確な方法ってやっぱり1つしかないなって思うんです。それは

 

勇気を持って、

場数を踏んで、

いいも悪いも経験として貯める

 

しかないと思ったんです。

 

女からごはんに誘ったり。

印象よくするために洋服とか化粧とか考えたり。

会話について考えたり、相手に奢ってもらったり。

告白のタイミングを見定めてみたり。

男に振り回されないようにしてみたいり。

 

全部上手いやり方はある。絶対。

だけど、それは勇気という一歩を踏み出してこそ、スキルとして身に付くものです。

 

よく「こんな年なのに恋愛ダメダメで、本当恥ずかしい…」

という声を聞くのですが、

 

恋愛は年齢に比例しません。

だって場数だから!

 

それも

 

意識して失敗したり

成功した数が大事だから!

 

だから自分が恋愛あかんわ〜って思った瞬間はもう一息がんばりどきです。ホラ、ピンチはチャンスって言うじゃないですか。

なんでこんなに、女ばっかり頑張らなきゃいけないの!?って毒つく日もありますが、仕方ありません。

多くの男性が今の時代、生きる事と食っていくことで、いっぱいいっぱい。女性に意識を向けてる余裕なんてない

だから女の細やかさでカバーする。

傷つきたくない気持ちを越える。

これが1番身につけるとジャンプアップできる恋愛ノウハウかもしれません。

 

IMG_4156

アイルーかわゆす。

 

 

 


お仕事のご相談や連絡は、

infoあっとoshimarie.comまでご連絡ください。

またTwitterやインスタグラムも更新中

フォローしてね!

Instagram