会話が続かない!婚活でうまくいかないとき使えるトークのコツ

こんにちは、恋愛ジャーナリストのおおしまりえです。

 

婚活を成功させるには、見た目や経歴のすごさとあわせて、会話のうまさや楽しく続くことがどうしても必要です。

先日スマダンで「婚活がうまくいかない男に共通する会話 マイナス印象を与える失敗トーク3例」という記事を書きました。

「婚活における会話には、明確な正解はありませんが、明確な失敗はある」と言い切りまして、NGの話題やノリを紹介しました。

 

でもなるべく具体的な正解を示せないか……と、私なりにうんうんひねりまして、そこで「この話をすれば、テッパンでいける」というネタはないものの、「ここを抑えれば、確実に会話は続くし、会話ベタはなおる」という私なりの守るべきコツを、順序立てて書き出してみましたので紹介します。

続きを読む

【例文つき】男が婚活プロフィール欄に書くと女から引かれる自己紹介文とは

こんにちは、恋愛ジャーナリストのおおしまです。 

婚活の場で大事なのは、悲しくも顔や年収です。 でも、わかりやすいステイタスの次に大事なのは、人柄が出る自己紹介文です。

ネット婚活でもリアル婚活でも、このプロフィール欄が相手に興味を抱かせるように書かれていないと、初対面の印象がよくても、メールや会話のきっかけをうまくつかめず、結局その後の関係に発展していきません。

先日スマダンで「婚活のカギはプロフィール 女子がドン引きする男性の自己紹介文の書き方」という記事を書き、リアルな婚活シーンでのだめなプロフィール文の例をご紹介しました。今回はその続きと題して、婚活で書かない方がいい自己紹介文を3例ご紹介します。

続きを読む

全ての男性は恋愛テクを磨く前に女の地雷を踏まないようにしましょうね

こんにちは

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

 

先日、男性限定の恋愛セミナーをさせていただきました。

img_6671

人前で話す機会は多いものの、

実はトークショーやコメンテーター的な話が多い私。

 

今回「セミナー」というカッチリとした形式でお話させていただき、

自分としてもとても大きい学びになりました。

 

ご参加いただきました皆様、

ありがとうございました。

 

 

今回のテーマは「女の地雷かわし方」

 

世の中に溢れるモテテクの多くは、

0を1にするテクニックが多いけど、

その前にあなた達、

そもそも0をマイナスに減らしまくっていませんか?

 

プラスにできる力がなくとも、

0を−1にしなければ、恋愛成功率はうんと上がるものですよ。

という話をさせていただきました。

 

たとえば女性へのエスコートとかをしこたま頑張る前に、

女性が萎えるデートのプランニングをしていたら意味ないですよ。

みたいな話です。

 

 

細かい地雷には当然個人差があるわけですが、

最近私が踏まれた個人的な地雷をしょっとご紹介します。

それは、

 

「開始1分で家族について問い詰められる」

というものです(笑)。

 

ああ、一文にしただけで腹の中がちょっと沸騰する……

 

先日ある男性とBAR的な場所でお話させていただく機会がありまして、挨拶や仕事の話など軽く自己紹介を済ませたらいきなりグッときたわけです。

 

「……ちなみにご両親は何をされているんですか?」

 

ちょ、ま、「ちなみに」って、飛びすぎじゃね?

 

えーっと、会社員と専業主婦です(思いっきりぼかす)

 

「へ〜、で、業界は?」

 

攻める!

 

攻める!

 

攻める!

 

少し恐怖すら感じながらも、素直な私は一応答えますよ。

 

するともうそこからまた「その業界はさ〜」とか「親孝行してる?」みたいな説教とか持論とかの話が始まって、

私の地雷は爆発しまくりです。どかーん。

 

私って、家族のことを自分から話すこともあるけれど

親しくない人からいきなり聞かれると急に距離を詰められた気がして、かなり引くタイプらしい。

 

ということが理解できたので、いい経験だったわけですが、

こういう事されちゃうと、結局素敵なデートプランでも、ご馳走してくれても「ないわ〜」って思っちゃうわけです。

 

こんな話が女の地雷です。

というわけで、出会いはあるけどなかなか恋愛に繋がらないという男性は、根本的なアプローチを考えてみるのも良いかもしれません。

 

この男性向けセミナーはまた年明けに開催する予定ではありますが、

直近ですと10月7日(金)の夜に、恋愛トークイベントを開催予定です。

(男女どちらでも参加可能)

ぜひみなさん、会場でお会いしましょうね!

【申し込み・詳細はこちら】

テーマは

イイ男ってどんな人?

言い恋愛ってどんなコト?

一緒にイベントを盛り上げてくれるのは

恋バナ収集ユニット「桃山商事」清田代表

恋愛を専門にする男女が集まり、

みなさんの悩みにスパッと答えます。

ぜひこちらもよろしくお願いします!

【申し込み・詳細はこちら】

 

 

お仕事のご相談や連絡は、

infoあっとoshimarie.comまでご連絡ください。

またTwitterやインスタグラムも更新中

フォローしてね!

Instagram

GW中!遊びついでに出会いたい人へのオススメスポット

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

待望のGW、みなさんいかがおすごしですか?

私はまだちゃんと休みに突入できていないのですが、合間に遊んだり、夜は飲んでいます。

 

ちなみにGWにパチンコは打つべからず。

というのはギャンブラーの常識ですが、初日早々に打ちました。

バカというのは止めても止まらないからバカなんです。

IMG_5027

打った台は花火。

演出がシンプルなのが好き。




続きを読む

女性からデートに誘うのは、やっぱり嫌だ!?

こんにちは。

雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまです。

今日はお昼に散歩をしたのですが、まだ桜は咲いていないのですね…

20160316-183634.jpg

曇りだったし、余裕で冬な感じがする…

早くお花見がしたいです!今年は沢山お花見したい!

 

お花見といえば、「独女通信」さんで、「ごはんへの女子からの誘い方」について、コラムを書きました」

「ごはん行こう」女子からの正しい誘い方

そろそろ「花見デート」という誘い文句を使って、デートを計画する男女も多いかと思います。

”正しい誘い方”と書いていますが、誘える派の子に誘い文句を披露してもらいつつ、なかなか自分からは誘えない子の本音を出してもらいました。




続きを読む